お使いのプラグインや拡張機能の誤動作により
掲載画像をクリックしてもポップアップしない場合があります。

2017年1月4日水曜日

新刊お買上げありがとうございました&告知

C91で頒布した新刊が完売しました!ありがとうございました!


…と言いたいところですが、開始1時間強で完売してしまいせっかく来ていただいた多くの方にお渡しできませんでした。すみません。

宣伝ツイートのRT数やいいね数から推測して売れる速度は1時間に2部程度だろうと思っていましたが、実際はそれを遥かに上回っておりました。

サークルが配置された島が東2の出入り口に近く、さらに大通りに面していたため多くの人の目に触れたことも関係しているかなと思います。


次の夏コミはおそらくサークル参加しない(申込書を買っていない)ので、「やって!TRY 考察本」の再頒布の予定はありませんでしたが、色々考えた結果「BOOTH」でDL販売することにしました。

平成の常識やって!TRY 考察本 - マンゴープルトニー - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

PDF形式のデータになりますが、内容は頒布した紙の本とまったく同じです。

もしBOOTH以外のサイトの方が買いやすいようでしたらお知らせ下さい。検討いたします。


おまけ:こちらに考察本で使用した課題料理&成功率一覧のデータを置いておきます。(考察本のP14「付録」に同じURLが記載されています)
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1yoVxH-qCP-2q14qWu_Ezn1sLr0rjonG6lQw_G0eWq78/edit?usp=sharing

2016年12月29日木曜日

C91で頒布する新刊

コミケの宣伝です。

表紙

3日目の12/31(土)に東2ホールのU06bで、「平成の常識やって!TRY 考察本」というものを頒布します。
やって!TRYの楽しみ方や2015~2016年の料理と成功率の統計、失敗のパターンなどを書きました。
16Pのコピー本で、価格は100円です。

気になる方は是非来て下さいね!

2016年11月2日水曜日

C91にサークル参加します

久しぶりのブログ執筆。


タイトルにもある通り、コミックマーケット91にサークル参加します。

日にちは3日目の12/31(土)、配置スペースは東2ホールのU06bです。

頒布物ですが、「TBSで放送中の情報番組『噂の!東京マガジン』の1コーナーである『平成の常識・やって!TRY』に関する考察本」というかなりニッチなものになります。

サークルカット

Web Catalog
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13015287


興味ある方は是非お立ち寄りください。

とりあえず頑張って原稿書きます!

2014年12月6日土曜日

SteamのゲームをWebMoneyで買う方法(Steamウォレットにチャージする)

今回はSteamの話です。

Steamへようこそ
http://store.steampowered.com/

電子マネーWebMoney(ウェブマネー)
http://www.webmoney.jp/


Steamでゲームを買う方法としてクレジットカード払い、銀行振り込み、ペイジー、ペイパルなどが利用できます。最近ではコンビニ決済とWebMoneyでの支払いができるようになりました!

コンビニ決済では185円の決済手数料がかかってしまいますが、WebMoneyでの支払いは手数料がかかりません。そこで、SteamのゲームをWebMoneyで買う方法を紹介します。
※2014年12月現在、ウェブマネー ウォレット」でSteamのゲームを購入することはできませんまた、この記事で紹介する方法はWebMoneyを一度Steamウォレットにチャージして購入する方法です。

2014年2月2日日曜日

2013年10月20日日曜日

GIMPでグロー効果を付与するスクリプト

GIMPでグロー効果を楽に付与できるスクリプト(Script-Fu)を作りました。

方法は以下のイラストを参考にしました。



スクリプトは下の「ダウンロード」を右クリックで保存後、GIMPのscriptsフォルダに置いて下さい。

ダウンロード

GIMP 2.8.0及び2.8.6(どちらもポータブル版)で動作確認しました。


【使い方】

(1)
GIMPを立ち上げる前にスクリプトファイルをscriptsフォルダに置いた場合はそのままでOKです。
立ち上げた後に置いた場合は、メニューバーにある「フィルター」をクリックして「Script-Fu」→「スクリプトを再読み込み」を選択して下さい。


(2)
グロー効果を得たいレイヤーを選択します。

(3)
上のメニューバーにある「Script-Fu」」→「Glow Effect...」、もしくはキャンバスを右クリックして「Script-Fu」→「Glow Effect...」を選びます。

 
(4)
新しいダイアログが出てきます。
ここで値の設定をします。
ちなみにヘルプボタンは押してもエラーが出るだけです…

Input Level:入力レベルの最低値
半径:ガウスぼかしの半径
不透明度:グロー効果レイヤーの不透明度


(5)
設定後にOKボタンを押すと、グロー効果レイヤーが作成されます。
これでグロー効果が得られました。やったね!!!
下の画像はデフォルト値のままでやったものです。



2013年10月9日水曜日

10月7日は伊予ちゃんの誕生日でした!!!!

ブログ書くの久しぶりだ。

伊予ちゃんハッピーバースデイ、ということで今年も描きました!








描いてるときに「電ちゃんの天龍カラー」という言葉が脳裏をよぎったけど気のせい。